素材別おすすめステージまとめ-リングフィットアドベンチャー

美容

リングフィットアドベンチャーを効率的に進めるには、スムージーの素材集めをすることが多々あると思います。何回も周回する場合、なるべく体力を使わずに走れるコースがいいですよね。そこで、よく使う素材別におすすめのステージをまとめました。

白ごま

白ごまは、素材入手数を2倍にする「ごまスムージー」で使います。

ごまスムージーのレシピ

白ごま×2、バナナ×1

白ごまとバナナが一緒に集められるステージは、残念ながらメインにもエクストラにも存在しません。それぞれ別に集めるか、同じ効果のキャベツのソイポタージュがおすすめです。

白ごまを楽に集めるには、ワールド5のニノーデ堂がおすすめです。

ニノーデ堂はウキヨ堂やキタダロードと同じタイプのコースで、短い階段(もも上げ)があるステージです。

白ごまとニンジンを一緒に集める

白ごまとニンジンが一緒に集められるステージはワールド5のカケル回廊になりますが、逆流ベルトコンベアやトランポリン(スクワット)をこなす必要があります。

バナナ

バナナは白ごまと同じく、素材入手数を2倍にするごまスムージーで使います。バナナを楽に集めるには、ワールド5のネンショウ街道がおすすめです。

ネンショウ街道はオトロシ草原と同じタイプのコースで、特に目立ったギミックがなく、景色の綺麗なステージです。

キャベツ&豆乳

キャベツと豆乳は素材入手数を2倍にするキャベツのソイポタージュを作るのに使います。

キャベツのソイポタージュのレシピ

豆乳×1、キャベツ×2

キャベツと豆乳はワールド15のココダロードで一緒に集めることができます。ギミックは階段(もも上げ)と飛行(おなか押し込み)です。ココダロードでは紅茶(お金2倍)も拾えるのでお得です。

ニンジン

ニンジンは獲得経験値を2倍にするキャロットスープで使います。

キャロットスープのレシピ

ニンジン×4、玉ねぎ×3

ニンジンを集めるには、ワールド5のアシドメッテ荒野がおすすめです。アシドメッテ荒野はスポルタ水郷などと同じタイプのコースで、川渡り(おなか押し込みひねり)があります。川渡りはウエストに効くし、消費カロリーも高めなので積極的にやっていきたいです。

またニンジンと一緒にバナナ(ごまスムージーの材料)を集められるオッカネ峠もおすすめです。こちらも特筆するギミックは川渡りくらいです。ただしピンハネ虫が出るので、立木のポーズキープをする必要があります。

ニンジンと玉ねぎを一緒に集める

ニンジンと玉ねぎを一緒に集められるステージは、ワールド7のスイングゲートがあります。ギミックはブランコ(スクワット)、逆流ベルトコンベア、川渡り(おなか押し込みひねり)と結構ハードです。

玉ねぎ

同じくキャロットスープで使う玉ねぎを集めるには、ワールド5のイチモク山道がおすすめです。イチモク山道では岩破壊をする必要がありますが、ジャンプして避けることもできます。岩破壊は地味に時間を取られて面倒なので、そんなときは避けていきましょう!

柿はキャロットスープと同じく獲得経験値を2倍にしてくれる柿スムージーの素材です。

柿スムージーのレシピ

柿×4

1つの素材で作れてお得な感じがしますが、柿はあまりドロップ率が良くない気がします。試行回数は多くないので偏っているだけかもしれませんが…

柿を集めるには、キタダロードがおすすめです。ニノーデ堂やウキヨ堂と同じタイプのコースで、短い階段があります。キタダロードではグァバも一緒に集めることができ、金策になります。(復活系スムージーは1個100コインで売却可)

柿と紅茶を一緒に集める

柿と紅茶が一緒に集められるステージは、ワールド15のホットスポットがあります。ギミックは階段(もも上げ)、逆流ベルトコンベア、クライミングなのでそこまできつくないかもしれません。

カボチャ&豆乳

カボチャと豆乳は、入手するお金を2倍にするかぼちゃスープに使います。

かぼちゃスープのレシピ

豆乳×3、かぼちゃ×2

この2つの素材はワールド7のハシラセ橋で楽に入手できます。

少し距離は長いですが、特に目立ったギミックがないステージです。

紅茶

紅茶は獲得できるお金を2倍にするスムージーに使います。

紅茶のレシピ

紅茶葉×4

紅茶を楽に集めるには、ワールド15のココダロードや、ワールド16のセッセ雪峡、ワールド17のオクノ細道などがおすすめです。

ココダロードは階段(もも上げ)と飛行(おなか押し込み)があり、キャベツと豆乳も一緒に集められます。セッセ雪峡は川渡りがあります。オクノ細道はハシラセ橋と同じタイプのコースです。

紅茶は素材1種類で作ることができますが、必要個数が多いので、カボチャスープの方が作りやすいとは思います。キャベツを集めるついでに集めるならアリかもしれません。