人工甘味料無添加のプロテイン飲料を飲み比べ!おすすめを紹介します

ダイエットや健康維持のためにプロテインを飲んでいる人も多いと思いますが、人工甘味料が添加されているものが多すぎて悩ましいです。毎日飲むものなので、健康に害があるものは摂りたくないし、何より人工甘味料は甘ったるくて飽きやすいです。

人工甘味料無添加でおいしくて、手軽にプロテインが摂れる飲み物を試してみたので紹介します。

粉タイプのおすすめプロテイン

有名どころや低価格の粉プロテインにはほぼほぼ人工甘味料が入ってますよね。人工甘味料無添加のものは高い……

その中でも手が出しやすい価格で、美味しかったのがタマチャンショップの「タンパクオトメ」です。

テレビでも紹介されたことがあるのでご存知の方も多いかもしれませんね。

1杯あたり175円なのでちょっと高く感じるかもしれませんが、プロテイン以外にもビタミン・ミネラル類やコラーゲン、ポリフェノール、鉄分なども摂れるのでお得かなぁと思います。他のサプリメントが要らなくなりますし。

味の種類も豊富です。朝バナナとチョコミントが私のおすすめです。泡立つまで振って混ぜると、フワフワの口当たりで美味しいです。

そのまま飲めるドリンクタイプのプロテイン

カゴメの野菜生活Soy+は、豆乳と野菜ジュースとプロテインを足したような飲み物です。

砂糖も人工甘味料も無添加で、果物の自然な甘みがあります。たんぱく質不足に加えて野菜不足も補いたい人におすすめしたいです。

プレーンとベリー・プルーンを飲んだことがありますが、どちらも美味しかったです。特にベリー・プルーンはジュースです。もはやご褒美の味で、健康のために飲んでる感覚が無かったです。これなら豆乳が苦手な人でも飲めるかもしれません。

アマゾンの定期おトク便にしたら1本140円くらいで購入できます。

牛乳代わりになるプロテイン

牛乳は脂質が多いので、ダイエット中は注意したい飲み物です。私は低脂肪乳の味が好きじゃないので、それ以外で牛乳の代わりになりそうなものを試してみました。

私が試したのはタンパクトミルクと森永のプレミルです。

タンパクトミルクのすごいところは、常温保存可能なところ。賞味期限も4か月くらいあります。

味は低脂肪乳よりはコクがあります。どことなくチーズっぽいようなクセもあります。好みが分かれそうですが、私は好きな味でした。

200mlで120円前後なので牛乳にしては若干高いですが、1ℓの牛乳を常備しておくと余らせてしまう我が家ではお守り的に置いてます。急にシチューやグラタンが食べたくなったときに便利です。

PREMiL(プレミル)は牛乳の2倍のカルシウムを配合した低脂肪乳です。赤いパッケージと青いパッケージがあって、青い方が高プロテインタイプです。1本(720ml)にたんぱく質が35g入っています。

味は特別美味しいとは思わなかったです。よくある加工乳だなって感じがしました。カフェオレにしたり料理に入れる分には美味しくいただけると思いました。

プロテインが摂れるスープ

冷たいドリンクばかりだと飽きてしまったり、冬は辛いこともあります。そういうときにおすすめなのがスープタイプのプロテインです。

クノールのたんぱく質がしっかり摂れるスープを試してみましたが、普通のクノールのスープとほとんど変わらない味でおいしかったです。

1杯でたんぱく質を8g摂ることができます。

クルトンやつぶつぶコーンは入っていないので、クルトンをトッピングしたらもっとおいしくなると思います。

タイトルとURLをコピーしました