低めのキッチンカウンターに合う椅子をやっと発見!

私は身長が低いので、キッチンの高さを80cmにする予定です。本当は82.5cmが良かったのですが、オプション価格が45,000円もするので却下。

結構分厚いまな板を使っているので80cmでも使い勝手は問題ないのですが、1つ問題が浮上。それは、80cmの高さのカウンターに合う椅子がなかなか見つからないということ!

テーブルと椅子の高さの組み合わせ

以前別の記事でも書いたのですが、テーブルの高さと椅子の座面高の差は「座高÷3-2cm」が目安になります。成人男性だと28cmくらい、女性だと25cmくらいでしょうか。

80cmのキッチンを選んだ場合、座面高が50~55cmくらいの椅子を合わせる必要があります。この高さの椅子って、すごく少ないんです。

一般的なダイニングチェアの高さは42cmくらい。カウンターチェアは60cm~75cmのものが多いです。

昇降式のカウンターチェアを選ぶ

昇降式のカウンターチェアの中には60cmより低く下げられるものもあります。

この写真の商品は座面高さ40cm~52.5cmの範囲で調整できる昇降式。下まで下げれば普通のダイニングテーブルにも合わせることができます。

足を置く場所が付いているので、食事もとりやすいですね。

昇降式のメリットとしては、家族で身長差がある場合でも同じデザインの椅子で揃えられる点です。

子供用のダイニングチェアで代用する

子供用のダイニングチェアは、50cm前半の座面高のものが多いです。

デザインがいかにも子供用ではなくて、大人も使えそうなものもあります。ひじ掛けが付いているものを選んでしまうとお尻が入らない可能性があるので、要注意。

こちらはベルメゾンの子供も使えるウィンザーチェア。北欧系やフレンチ系のインテリアによく合うおしゃれなデザインです。座面高は52.5cm。

座面のサイズが24×26cmと結構小さめなのが注意点です。一般的なカウンターチェアは30cmくらいのものが多いです。

そっくりなデザインでもう少し安いものも見つけました。座面高は51cm。ベルメゾンのものより柔らかいカラーラインナップになっています。

タイトルとURLをコピーしました