料理下手こそ曲げわっぱのお弁当箱を!見た目も味もGood

ラク家事

曲げわっぱのお弁当箱って料理上手な人が使っているイメージがありますよね。なんだかお手入れも面倒くさそうで、ズボラでも使えるだろうか?そんな疑問をお持ちではないですか。

しかし曲げわっぱのお弁当箱は、料理が苦手な方にこそ使ってほしいです。お弁当がおいしくなる曲げわっぱの秘密や、お手入れが簡単になる工夫がされているおすすめのお弁当箱を紹介します。

曲げわっぱお弁当箱のメリット

曲げわっぱのお弁当箱にはたくさんのメリットがあります。

おいしそうに見える

曲げわっぱのお弁当を使うと、シンプルなおかずを詰めてもおいしそうに見えます。なんだか料理上手になったような気分になり、お弁当作りが少し気楽になります。

ご飯のおいしさを保つ

見た目だけでなく、実際においしさを保ってくれるのが曲げわっぱの魅力です。

曲げわっぱのお弁当は吸水・保湿効果があります。ご飯の水分を程よく吸ってくれるのでべちゃっとせず、乾燥も防いでくれます。プラスチックのお弁当箱だと底に水分が溜まったり、冷たーくなったりしますよね。曲げわっぱのお弁当箱にしたらこんなトラブルも起きないのです。

軽い

木でできているので、とっても軽いです。

腐りにくい

通気性の悪い場所に食品を置くと、カビや細菌が発生して腐りやすくなります。曲げわっぱのお弁当箱は通気性がいいので腐りにくいです。

おすすめの曲げわっぱお弁当箱

通常の曲げわっぱはカビがはえてしまったり、油じみができてしまうことがあります。そこで、ウレタン塗装やうるし塗りされているものがおすすめです。通常の食器と同じように洗って、水分を拭きとるだけでOKです。

おすすめしたいのは「祭りのええもん」さんの曲げわっぱお弁当箱。

中国の提携工場で製造したものを輸入し、仕上げ加工や検品は国内で行っているので、低価格・高品質が実現しています。サイズも豊富なので、たくさん食べる人も少食の人もぴったりなものが見つかると思います。

コメント TwitterやFacebookのアカウントにログインしてコメントできます。