【100均】レンジでラーメンが作れる器の吹きこぼれを防ぐ方法

袋インスタントラーメンが電子レンジで作れる容器を100均で買いました。そのまま丼ぶり代わりにもなる、ズボラ必須アイテムです。

とっても便利なこの電子レンジ調理器なのですが、必ずと言っていいほど吹きこぼれてしまうのです!せっかく手抜き料理をしたのに、レンジのお掃除で手間がかかってしまう!そこで吹きこぼれを防ぐ方法を調べました。

レンジラーメンの吹きこぼれを防ぐ方法

レンジ調理時の吹きこぼれを防ぐ方法を2種類紹介します。

お湯を入れるタイミングを分ける

レンジラーメンはお鍋で作るときと同じ分量のお湯を入れて作るのですが、これだと容器のキャパシティを超えて吹きこぼれてしまうんですね。なのでお湯は全量入れず、麺が浸るくらいの分量だけ入れておきます。火が通ってから残りのお湯を足せば吹きこぼれを防げます。

レンジのワット数を下げる

高い火力で一気に過熱した方がおいしく仕上がるのですが、それだと吹きこぼれやすくなります。時間はかかりますが、解凍モードなどの弱い電力で調理すると吹きこぼれを防げます。

最初は強いワット数で加熱し、吹きこぼれる前に下げる方法でもOK。

おすすめ袋ラーメン

私のお気に入り袋ラーメンはサッポロ一番です。レンジで作っても、お鍋で作るのと味が変わらないです。特に塩とんこつがお気に入り。

マルタイの棒ラーメンもおいしいです。麺が長いので、半分に折って入れると入ります。短くなったら食べづらくなるかな?と心配してましたが、問題なかったです。

マルちゃん正麺はレンジで作るとかなり味が落ちたように感じたので、お鍋で作ることをおすすめします!

レンジでラーメン容器の用途アレンジ

レンジラーメンを作るためだけにこの丼ぶりを持っておくのはもったいないですよね。収納場所も結構とります。そこで、他の活用方法を調べてみました!

一人鍋

一人鍋用のスープとカット野菜などを使って、簡単に一人鍋が作れます。

鍋だけでなくシチューなどの煮物系も作れるようです。

米を炊く

レンジでお米を炊く用の専用容器も売ってますが、ラーメン丼ぶりでも代用できます。

おいしく炊くポイントは、浸水と蒸らしを省かないこと!レンジで短時間で炊き上げると芯が残りやすくなりますので、この2つは必要な工程です。

蒸しパン

ホットケーキミックスを使って、レンジで簡単に蒸しパンが作れるそうです。ごはんもおかずもおやつまで作れちゃうレンジラーメン丼ぶりは万能ですね!

進化したレンジでパスタを作る容器

以前家事ヤロウで紹介されていたのを見たのですが、ゆで汁を循環させることでパスタをおいしく作れるレンジ用容器があるそうです。パスタがデンプンでコーティングされるのでもっちり仕上がるという仕組み。

レンジでパスタを作る容器って100均にも売ってるんですが、正直おいしくできないんですよね。芯が残ったり弾力が無かったり。

「絶品レンジでパスタ」は少し高いのですが、お鍋で茹でたみたいにおいしいというレビューを見かけました。これは試してみたい。

タイトルとURLをコピーしました