一番簡単なWordPressの始め方!サーバーの知識不要

プチ収入

WordPressの一番簡単な始め方は、ドメインサービス大手のムームードメインが提供しているWPホスティングを使うことです。サーバーの知識やDNS設定など、難しいことは必要ありません。はてなブログやライブドアブログなどのレンタルブログサービス並みに簡単にブログを開設できます。WordPressは敷居が高いと諦めていた方におすすめです。

WPホスティングでのWordPressの始め方を画像付きで説明します。

ムームードメインのWPホスティングとは?

WPホスティングは、ムームードメインでドメインを取得した方向けのサービスです。レンタルサーバーの契約は不要で、難しい設定無しにWordPressが始められます。

月額500円で、ディスク容量が10GBです。14日間の無料お試し期間付き。サーバーとかよくわからないけどWordPressは興味あるって人には簡単に始めるチャンス。

もう少し難易度は上がってもいいからもっとコスパの良いサーバーが良いなという人は、WordPressのインストール方法とおすすめレンタルサーバーをご覧ください。

WPホスティングの始め方

ムームードメインへの登録がまだの人は会員登録を済ませましょう。

公式ムームードメイン

これからドメインを取得する方

まずはムームードメイン にアクセスし、ドメインを取得します。

取得したいドメインを入力し、「検索する」をクリックします。

.comや.netなどが人気なので、特にこだわりがなければこの2つのどちらかを選ぶのをおすすめします。ドメインで検索順位が変化することはないですが、ユーザーからのイメージの問題です。見慣れないドメインだと、「なんかこのサイト怪しいな」って思われるかもしれないからです。特に物を売るようなサイトの場合は、信頼感を与えることが大切です。

「カートに追加」をクリックします。

「お申込みへ」をクリックします。

WHOIS公開情報やネームサーバーの設定はデフォルトで大丈夫です。

オプションサービスの「ムームードメイン for WPホスティング」の「利用する」にチェックを入れます。WordPressで使いたいユーザー名とパスワードを入力します。

「次のステップへ」をクリックします。この後オプションサービスの案内が出ますが、今回は必要ないので次のページに進みます。

契約内容の最終確認をし、利用規約に同意すれば契約完了です。

既にドメインを取得している方

ムームードメイン にアクセスします。

メニューの「ドメイン活用」⇒「簡単WordPress作成」に進みます。

「まずは無料お試し14日間」をクリックします。

ユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

「サイトを作成」をクリックします。

使用するドメインを選択し、WordPress用のユーザー名とパスワードを設定して「この内容で次へ進む」をクリックします。1年契約しか選べないようでした。

お支払い方法の設定をします。登録時はクレジットカード情報が必要で、登録後に自動更新を解除できるようです。

利用規約に同意して登録すると、インストールが始まります。

しばらく待つと、WordPressで作成されたサイトが完成。もう閲覧できる状態になっています。

WPホスティングで作成したWordPressへのログイン方法

ムームードメインのコントロールパネルの左メニューからWPホスティングの管理画面にアクセスします。「WPホスティング一覧」の「管理画面」からWordPressの管理画面へアクセスできます。

ユーザー名またはメールアドレスとパスワードでログインしてWordPressを始めましょう。

WPホスティングはこんな方におすすめ

  • WordPressに興味があったけど難しそうで諦めてた
  • ドメインとサーバーが別々だとわかりにくいから一括管理したい

とにかく簡単にWordPressを始められるので、初心者でも安心です。レンタルブログを辞めてWordPressを始めたいと考えている方にもおすすめなサービスです。

コメント TwitterやFacebookのアカウントにログインしてコメントできます。