青葉台で美味しいお酒と南仏料理!キールズ・バーハウス

外食

青葉台駅の北側にある「KEEL’S BAR HOUSE AOBADAI(キールズバーハウス)に行ってきました!外観からオシャレな雰囲気が漂っていましたが、メニューはとってもリーズナブル。

お店の雰囲気やメニューなどを紹介します。

キールズバーハウスのメニュー

私がお邪魔したときはちょうど秋の収穫祭という特別メニューがありました。どれも美味しそうで迷ってしまいます。

左上はお通しのチーズと、ルビーレッドビールです。苦味が控えめでとってもおいしいビールでした。

右上はサーモンと幸水ナシのタルタル。ナシがみずみずしくて、ほんのり甘くてサーモンと合う!

左下はパテドカンパーニュです。810円くらいでした。パテは大好物なので、たまらなくおいしい。

右下は桜姫鶏と丹波栗のキッシュ。もっとサクサクな方が好みかなーと思いましたが、栗はとってもおいしかったです。

日替わりで「 本日のビーフステーキ 」があります。値段も日によって変わります。こちらは値段は忘れてしまいましたが、コスパ良い!と感じたことだけは覚えてます。綺麗な赤身で、ジューシーで美味しかったです。

キールズバーハウスの雰囲気

キールズバーハウスはなんと店内全面禁煙です。美味しい料理を楽しみたいので、これはとっても嬉しい。子供を連れてきているお客さんもいて、地元の常連さんに人気という雰囲気がありました。カウンターには1人で来ている女性がいて、店員さんと楽しそうに談笑されてました。

休日でしたが、ディナータイムの早めの時間だったからか、7割程度の埋まり具合でした。騒がしくなくて良かったです。

キールズバーハウスの基本情報

住所:神奈川県横浜市青葉区青葉台2-11-28

青葉台駅から北へ大通りをまっすぐすすみ、ダイソーやモードオフ、じねんじょ庵を通り過ぎ、coco壱の向かいあたりにお店があります。

参考キールズ・バーハウス アオバダイ (KEEL’S BAR HOUSE AOBADAI) – 青葉台/ビストロ [食べログ]