ゲーム感覚でダイエット!Switchフィットボクシングをレビュー

美容

Nintendo Switchのソフト「FitBoxing(フィットボクシング)」のレビュー記事です。

フィットボクシングとは

スイッチのジョイコンを振ってボクササイズができるゲームです。

音ゲーやリズムゲームのようになっているので、楽しみながらダイエットや体力づくりができます。

初心者でも感じる爽快感

このゲームはジョイコンの感度をわざと甘く設定しているそうです。シビアすぎてユーザーのストレスが溜まってしまうのを防ぐ目的があるそうです。

フックやアッパーなど、いくつかパンチの種類がありますが、少々パンチの種類を間違えてもJust判定になってくれます。

極論、コントローラーをただ振るだけで反応します。高得点を出すことではなく運動することが目的のゲームなので、ユーザーが真面目にやってくれるだろうという考えの元でこの仕様になっているそうです。

難しいポイント

連続パンチの時に、パンチを打つ前に反応してしまうことがあります。おそらく戻す動作が間に合ってないのだと思います。はじめは曲のスピードに合わせて動くのが難しい場合もあるので、健康維持やダイエットコースなど軽いコースで慣らすのもいいと思います。

関連フィットボクシングのコツ-リズムの取り方・パンチやステップが反応しないとき

お楽しみ要素

一緒にトレーニングするインストラクターを6人から選択できます。

早見沙織さんや中村悠一さん、上坂すみれさん、大塚明夫さんなど、声優さんが豪華だという点も話題になっています。

担当インストラクターの髪の色や肌の色も自由に変更できます。プレイを続けていくとウェアを入手できるので、続けるのが楽しくなります。

毎日の遊び方

1日1回デイリーモードがプレイできます。時間や目的(ダイエット・体力強化・健康維持)を自由に選択できます。デイリーの時間は変更することもできますし、足りなければフリーモードで遊ぶこともできます。